令和元年の年末に三男を出産し、さてこれからは仕事と子育ての両立だ!と意気込んでいましたが、秋に仕事復帰予定が保育園に空きがなく育休継続中だったお盆頃。

度々胃痛や吐き気が酷くなり、胃潰瘍か何かかな?と思ったり、離乳食開始から断乳していたのに生理も再開せず、まさか婦人科系の病気になってしまったのか…!?と思いつつ、キャベジンを服用したりしながら過ごしていました。

その頃、思いがけず保育園に空きが出たから入れますよーとの朗報があったのですが、入所申込する前にまさかな…と思いつつ妊娠検査薬を使ってみたところ、陽性でした!

あまり思い当たる節も無かったので、夫に報告しても、お互い唖然としていました。

その後、産婦人科へ。正直いつ出来たか覚えていないけど、赤ちゃん見える頃かな?と思って行ってみると、まさかの11週!?お豆ちゃんじゃない!もう人の形してる!排卵予測が出来ないので、予定日もその時の大きさから出してもらいました。

職場と保育園にも事情を説明して、そのまま育休継続に。三男の育休のままなので、空きが出ても三男はまだ保育園には入れず、次の子が保育園に入るまで一緒に日中も過ごす事になりました。

予定日は3月20日。年子で産まれる事になります。4人目も男の子の予定です。三男の保育園の準備はしていましたが、追加でもう一人分必要になるので、家にいる間、ミシンでお着替え入れやらコップ入れやらを作ったり。とにかく育休がずいぶん長くなってしまったので、他にもあみぐるみのクマを大量に作ったりして過ごしていました。

今までの出産経験から、また予定より早まるだろうと思い、臨月前から入院準備を終わらせて、家の中の模様替えや掃除も早めにやっていました。

ちなみに長男は初産だったり小さめだったりで、予定日過ぎての破水から始まったお産でしたが、次男は38週、三男は37週とかなり早めに産まれてきました。私自身がチビなので狭くて長く入って居られないんだろうなーと思ったり。

しかし今回は臨月に入り、37週を過ぎ、38週を過ぎ…ついに39週に入っても未だにお腹から出てくる気配がありません!あまり早くから準備万端だったので、母はもう待ちくたびれました。

今日で予定日まで残り5日です。焦りもあって出てこいと念じながらスクワットしたり、カレンダーを見て過ごして来ましたが、何を頑張っても陣痛って自分で起こせないんですよね。前駆陣痛は毎日のようにあるものの、産まれるような張りは全然来ません。

今日からはあまり焦らず頑張らず、外も春らしく暖かくなってきたので、ゆっくり過ごそうと思います。遅かれ早かれ、もう出産は間近に迫っているので、三男と日中2人っきりで過ごす時間もあと少し。まったり過ごします。

想定外な事ばかりな四男の妊娠生活でしたが、何事もなく産まれて来ることを祈るばかりです。

スポンサーリンク